EMSEVについて

EMSEVとは、地球科学分野で最大の国際組織である国際測地学・地球物理学連合(IUGG)の中に設置された国際ワーキンググループです。日本語にしますと、「地震・火山に関する電磁気現象研究の国際的ワーキンググループ」となります(Inter Association Working Group on Electromagnetic Studies of Earthquakes and Volcanoes)。

 IUGGは6つの国際学会(国際地震学協会、国際地球電磁気学協会、国際測地学協会など)から構成されています。部門長は2003年のEMSEV設立時から事務局長(Secretary)を務めております。

 2016年8月には中国・蘭州市でEMSEVの総会が開催されます。